10min+

このコンテンツでは、柏レイソルを中心に国内・海外サッカーの話題や、千葉県柏市の話題を取り上げる。

MENU

柏サポアウェイ遠征紀行 京都・大阪編②

①から続く

gotohitachidai8.hatenablog.com

いよいよ大阪へ

2日目は天気が回復していた。朝食はパン屋で有名な志津屋でテイクアウトした。京都では和食に反動して、朝食パンの文化が根付いている。カルネとサンドイッチでボリュームたっぷりで、特にたまごサンドは分厚いので顎が外れるほどだ。

f:id:gotohitachidai8:20240618124030j:image

 

午前中はゆっくり過ごして昼に大阪へ向かう。京都駅から大阪駅までは新快速で30分である。13時には友人のレイソルサポーターとガンバサポーターと合流した。

 

加地カフェへ

キックオフまで時間があるので、元日本代表の加地亮の奥さんのお店、加地カフェに訪れた。

f:id:gotohitachidai8:20240618124015j:image

予約をしていなかったため、30分ほど待った後に店内に案内された。古民家カフェでお洒落な雰囲気だ。3人ともランチの小鉢定食を注文した。

f:id:gotohitachidai8:20240618124052j:image
f:id:gotohitachidai8:20240618124049j:image

ヘルシーな料理が数々並び、こちらもボリューム満点である。おからはカレー味で他のどの店よりも美味しいと感じた。デザートなど他のメニューもあったので、次回はそちらにもチャレンジしたいと思った。

 

スタジアム到着

タクシーを使っていよいよパナソニックスタジアム吹田へ。16時前なのでまだ人はまばらだったが、スタメンが発表され試合展開を予想する。古巣対決の山田康太と中谷の名前もあった。

f:id:gotohitachidai8:20240618192546j:image

ガンバサポーターの友人は色々な人と繋がりがあるようで、初対面だったが一緒に飲むことになった。注文したガンバビールはフルーティーで美味しかった。f:id:gotohitachidai8:20240618191407j:image

 

山田康太はイケメンで良い選手よね!」

「中谷はレイソルユース出身なの?」

日立台ではクリスティアーノに決められて、ヤマトを歌われた記憶しかない。」

 

色々な話をしているなか、実はレイソルのGK松本健太と仲が良く日立台へ足を運んでいる人もいた。ガンバのユニフォームを着ていたが魂はレイソルのようだ。

 

キックオフ1時間前になったので、座席へと向かう。今回は贅沢にもカテゴリー1を選択したため、目の前でレイソルの選手を見ることが出来た。f:id:gotohitachidai8:20240618191843j:image

 

試合は宇佐美と山田康太がゴールを決めたガンバが2-1で勝利した。レイソルはリーグ戦3連敗。悔しい夜となってしまった。

 

gotohitachidai8.hatenablog.com

 

次の日は仕事なので、試合終了と同時にスタジアムを後にした。千里丘駅まで歩くのが一番早いと聞いたため、30分ほど汗だくになりながら歩いた。そして無事に21時発の新幹線で柏へ帰ることができた。柏駅に着いた時には、日付が変わっていた。

 

関連記事はこちら

gotohitachidai8.hatenablog.com

▼この記事の筆者について▼ 

gotohitachidai8.my.canva.site