10min+

このコンテンツでは、柏レイソルを中心に国内・海外サッカーの話題や、千葉県柏市の話題を取り上げる。

MENU

【柏市】ホンブチョウがレイソルの勝利を切に願う理由

2022年3月にレイソルロードに誕生した、たこやきホンブチョウ。柏レイソルの試合がある日には行列ができるほど、既に人気を集めている。ふわとろのたこ焼きに加え、スモークチキンなども提供しており、地元の常連客も多い。そんなたこやきホンブチョウの店主にインタビューを行った。

店舗概要

店名:たこやきホンブチョウ

住所:千葉県柏市中央2-15-1

営業時間:11:00~20:00 火曜日定休

電話番号:04-7110-7978

 

Twitter:

https://twitter.com/takoyaki02564?s=20

instagram:

https://www.instagram.com/takoyaki_honbuchou/

インタビュー

Q.店名の由来

僕は東京でたこ焼きをやってたんですけど、その時のあだ名です。みんながホンブチョウって呼んでくれるから、ホンブチョウ。厳密に言うと、会社というよりも、僕がたこ焼きを始めたのが、家の近くにあるたこ焼き屋が中野だったんですけど、たこ焼き屋ができて、そこの社長と飲み友達になって。その時の僕が、仕事変えようかなって悩んでる時に、その社長がたこ焼き屋やらへんかってなって。たこ焼き屋の世界に誘ってくれて。

 

それからすぐ辞めるんですけど。辞めてからしばらくしたらまたその社長から話をされました。僕は雇われるのが苦手なタイプ。というかあんまり向いてない。就活もしたことがない。なら個人事業主で店を任せるから、今あるお店、多い時は3店舗は任せるから、自分で個人事業主やらへんか。って言われて、そのまま個人事業主を始めたんですよ。


会社には属してはないけど、社長の次だよねってことで。ホンブチョウっていう役職ではないんですけど、そういう風に周りが言い始めたのが、あだ名になっちゃった。今でも中野とか、お世話になったお客さんが、ホンブチョウと呼んでくれるんで。プライベートで飲んだりするときも。だから自分で店やる時に、 名前なんかどうでもよかったんですけど。何か決めないといけないじゃないですか。ってなった時にホンブチョウって呼ばれてるから、もうそのままでいいじゃん。どうせお店ってお店の人のことを店長、マスター、大将って言うから。だからホンブチョウにしとけば、皆もホンブチョウってまた呼んでくれるのかなって思って、そのままにしましたね。

 

Q.柏のこの立地にした理由は?

もともと阿佐ヶ谷のお店でやっていて。ずっとやってたんですけど。コロナ禍で東京にいるのが嫌になった。その時はたこ焼き屋、もうやめてたんです。

 

10年近く勤めて、他のことも勉強したかったので。飲食ですけど他の仕事してて、コロナ禍になって東京にいるのがだんだん嫌になってんで、どこかに引っ越したいと思って、どこでも良かったんですけど、そのうちの1つが柏。柏も別にゆかりも何もない。別に柏に、誰かがいるとかいうわけでもなく、なんとなく引っ越したっていうだけなんですよね。本当にどこでもよかった。

 

レイソルロードにしたのは、家賃が安かったから。柏駅前は都内とほとんど変わらないし。正直たこ焼きをやるつもりで引っ越したわけじゃない。3、4年近く、たこ焼き1回も焼いてないんですよね。

 

オープンしてから1発目、何年かぶりに焼いたたこ焼きです。ま、全然できますけど。10年近くやって、身についてはあるんですけど。本当は別の商売をしたかった。本当は。

 

最初レイソルロードについては全然分からなかった。だからサッカーも実は知らないので勉強中です。

 

Q.お店の現状について

普段は1人でやってるんで平日とか、まあこんなもんかなみたいなとこありますよ。大体たこ焼き屋さんって駅前でやる商売ですよね。住宅地だし、どうなのかなっていうので、ま、こんなもんかなと。売上って家賃に比例するじゃないですか。

 

レイソルのホーム戦の天気が良かったら皆さん来てくれるのでありがたいです。並んでくれるし。あと、サポーターさんも近いし、仲良くなった人もたくさんいる。サポーターさん、毎回来てくれることもあるんで。降格でもされたら、もう会えなくなっちゃったら寂しいですって。まじ切実です。

 

僕はレイソルとかをメインに勉強とかっていうか、サポーターからも色々情報収集しています。まずは全選手の顔と名前を覚えたい。けど、やっぱり僕の場合、サポーターさんが一喜一憂するのを間近で見るポジションにいるから、サポーターさんを応援してるみたいな感じです。

 

だから前までは閉めてたんですけど、今はナイターの帰りも開けている。売り上げとしてはそんな立たないって言っても、一応開けて待っていて。顔見て挨拶ぐらいはするようにはしてるんですけど、いまいち負けてたり、引き分けだとみんな沈んでテンション低いんですよね。だから辛いんですよ。ほんとに辛いんすよ。「やりましたね!」みたいなこと言いたいんだけどね。

 

あんまりやりすぎるととアウェイの人も、ん?って思うかもしんないけど。でもそこはね、たまに久しぶりに勝ったから、今日ぐらいいいじゃんっていう感じで、言ってますけどね。この間のね、アントラーズ戦の時とか。アウェイの人には、すいません、今日はちょっと久々なんでってね。

 

サポーターさんとは近いんだよね。みんなが喜んでいるのを見たいなって感じですね。僕は選手のことを観れないから。本当に仲良くしてもらっていて、お客さんも増えた。毎試合来てくれる方もいらっしゃいます。逆に言うとレイソル戦じゃないと来ないです。だからシーズンオフになるとまた何か月後、みたいな感じのお別れをしますけど。でもまた来てくれます、ありがたいことに。レイソルサポーターに加え近所の方ももちろん来てくれます。だから常連さんは多いと思います。

あとがき

「マスク外していいよ」「レイソルカラーのリアルゴールドがちょうどあるから飲みなよ」「この前の試合の後、古賀太陽はなんて言ったの?」その後も雑談は続き、気さくで色々な質問を筆者に対してしてくれた。

 

久々に開催される柏まつりに参加予定で、「知らないうちに東口じゃなくて西口になっちゃったんだよね」と少し残念そうだったが、見知らぬ地域のイベントにも積極的な様子だ。

 

レイソルサポーターのYoutube「こいけチャンネル」の方々にも感謝を述べていた。「あの人たちいつも最後で、ウチに来てくれるんですよ」こいけチャンネルのステッカーが貼られた箱は店内すぐのカウンターにある。

 

最近はレイソルが勝てないが、レイソルの祝勝会をウチでやってくれると嬉しいとも「ホンブチョウ」は話した。サポーターの残念な表情をいつも見ているからこそ、レイソルの勝利を心から願っているに違いない。

 

関連記事はこちら

gotohitachidai8.hatenablog.com

▼この記事の筆者について▼ 

gotohitachidai8.my.canva.site